ホーム
ツリークライミングって何?
最新情報
体験会
講習会
資格取得者
インストラクター
ファシリテーター
フォトギャラリー
フィジカルチャレンジャー
ツリートーク
掲示板
ショップご案内
リンク
ツリートーク

キッズ・ハイシールド・ブルーヘルメット
 〜驚異的な軽さと、素晴らしいフィット感〜

レポート 川尻秀樹

 

KIDS High Shield Blueは快適
 今回は道具のインプレッションです。
ツリークライミングワールドで新しく販売されている子供用のヘルメット
KIDS High Shield Blueの使用感を、Kくんをモデルにてレポートします。



KIDS High Shield Blueの外観
 このヘルメットはヨーロッパ規格の登山用ツリークライミング用ヘルメットの安全基準に適合(CE EN 12492)しており、なんとベンチレーションが14ヶ所もあるため、暑い日で抜群の通気性を保ってくれます。
 子供用ですがヘッドランプホルダーもついています。


KIDS High Shield Blueの内側
 ヘルメットの内側にあるパディング部分は取り外して洗濯可能です。また、顎のベルトは汗で汚れないようにビニール製ワンタッチで、取り外し可能です。
 後頭部にはダイヤル式のサイズ調整ベルトがあるため、簡単にサイズ調整でき、クリップで微調整もできるため、今までより細かなフィッティングができます。



ヘルメット装着して木に挨拶
 さて、ヘルメット装着して、実際にアクティビティをしてみます。
最初に「木に挨拶」をして、それからツリークライミング開始です。



ツリークライミング中
 今回は樹上8mほどの世界を3回経験し、そのほか落ち葉かけなどの活動を通して3時間装着したままで活動しました。結構、運動量の多いツリークライミングでしたが、快適に着用できたようで、普段は汗かきのKくんも「快適v(^o^)v」と言っていました。
 また、ヘルメット後頭部の首側がカーブしているため、頭のホールド感が良いようです。



KIDS High Shield Blueの重さ
 最後に、快適な装着感を得られる秘密の一つ、重量です。
なんと240gと、本当に軽量なのです。これは子どもだけでなく、頭囲の小さい女性にもお勧めの商品だと感じました。






ツリークライミング®ジャパン 事務局

〒480-1201 愛知県瀬戸市定光寺町 323-4
TEL:0561-86-8080 FAX:0561-86-8580
info@treeclimbingjapan.org
 Copyright(C) Tree Climbing Japan 2000-2017. All rights reserved